プロフィール

はじめまして。
看護師&メディカルアロマセラピストの金原早苗です。

15年前から、自宅サロン「ホットストーンルーム希望ヶ丘」を開いています。
開設当初は、温石薬石整体の施術をしていましたが、
お客様自身の体やメンタルやご家族のケアのこと、子育ての悩み、サロン開設についてなど、たくさんの相談を受けるようになりました。

7年前に、日本でも統合医療として導入されているメディカルアロマと出会いました。使い始めると、たった2週間で身体がシャープな印象に変わりました。1か月後には、職場の看護師さんから「金原さん、元気になりましたね」と声をかけられるように。1年後には、身体の不調が改善されていることに驚きました。

意識も変わりました!天然原料から作られた、高品質のエッセンシャルオイルには、様々な薬理効果があること。これらを正しく使えば、自分自身をケアしたり、大切な家族をケアできる。

医療・介護の現場でもクオリティーの高いサービスを提供できる。

2015年、一人でも多くの方に予防医学としての知識を深めてほしいとの願いから「メディカルアロマスクール」を開講しました。

私の夢

三重県の空き家になっていた実家を、薬師さんのような場所にすることです。

三重県松阪市飯南町向粥見の正東寺の隣に、かつては薬師さんと呼ばれる医王寺がありました。ひとびとが、手当てを受けたり、薬草を貰ったりしていたそうです。詳しい資料は残っていません。

日本の衣食住を大切にして、人々が助け合える場所を作っていきたいです。

これからの時代に必要な自然療法の知識を養うこと、心と体と魂が調和していること、経済も豊かであることが大切と考えています。